2006年08月16日

GSFinder+ for Universal

これは「GSFinder+の画面リソースをHTC Universalでの使用を考慮して、最適化を行ったものです」というものだそうです。

正式名称は「GSFinder+ for HTC Universal」というみたいですけど、W-ZERO3の本や「ウィルコムファン」のサイトなどでは単に「GSFinder+ for Universal」と表記されることも多いみたいですね。

しかし、このソフトは必須ソフトといっても過言ではないでしょう。

標準の「ファイルエクスプローラ」より高機能だし、階層表示や2画面表示などはWindows XPなどに近い操作性です。

まだ自分は使う場面にはなっていないですけど、ZIPとLZHファイルに対応、ファイル選択の使い勝手を良くするgsGetfile.dllも同梱されているということです。

ただ機能が多いので、どこかに詳しく説明してあるサイトを探している状態です。

ソフト入手サイト
かわ。のwebSite : ソフト置き場

紹介記事サイト
ウィルコムファン : 1画面、2画面でも使え、解凍圧縮機能を備える定番ファイラー/GSFinder+ for Universal
posted by goblin at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウエア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。